世界三大SPがついに決定

昔はモバイルルーターといえばパソコンに使うものという認識が大半だったので使う人も一部に絞られていました。

ただ、今ではスマホやタブレットPCの普及に伴い、認知度とともに需要もかなり増加しています。

また、月額も最初は結構したのが最近はお手頃な感じに低価格になっていることも利用者が増えている理由のひとつです。

一部の社会人向けの商品だったものが大衆、例えば大学生や主婦などにも普及してきているという話です。

学生等はスマフォを使用してアプリをすることが多いのでスマートフォンの通信制限にすぐかかってしまう人が相当います。

通信制限に到達するとゲームをしたりニコニコ動画を見たりすることはほぼ難しいのでwifiルーターを契約するという流れが主流のようです。

実は、僕もアプリのやり過ぎで月間制限に達してしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

色々調べて自分はWiMAXを契約しました。

賢い主婦は月間通信料を押さえるためNTTなどの光回線を解約してモバイルwifiルーターに統一する方もいるそうです。

契約をまとめることで月々の料金もかなり安くなるので賢い節約方法といえるでしょう。

私も使用中ですがワイマックスはかなり便利です。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので制限を気にせずにタブレットでゲームをすることができます。

テザリングは便利ですがやっぱり制限がネックですからね。
モバイルルーター

3日で3GB制限はありますがスマホが月間で7ギガしか使えないことを考えるとやはりWiMAXは持っていた方が便利だと言えます。

たとえ3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば余裕で視聴可能なのでネットを見たりする分にはほぼ困ることはありません。

スマートフォンの速度制限などで悩んでいる方は一回WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。